V-mini セニング Mメガネハンドル

64,800円(内税)

 
スキ量20% 4.5インチ 【V-mini21RL-M-4.5】
スキ量15% 4.5インチ 【V-mini23RL-M-4.5】
サイズ
購入数

右利き用 RIGHT THINNING セニングシザー Vコバルト合金 Mメガネハンドル サイズ4.5inch スキ量20% スキ量15%

5インチや4.5インチのカットシザーと同じバランス感覚と重量感覚で扱えるセニングシザー。普段からショートシザーをカットに使用している美容師の皆様に大変好評をいただいています。小さくてもワイドコンセプト、さらに片側ベアリング採用で抜けの良さと使いやすさはフルサイズバージョンに劣りません。
スキ量20%は汎用性の高いスキ量。スキ量15%は仕上げの生え際へのボリューム調整に特に使いやすいというスキ量です。

付属品ホワイトシザーケース、セーム革、研ぎサービス券

ミニセニングだから入る角度、ミニセニングだから狙えるポイント

ミニシザー使い達が待ち望んだセニング
このミニセニングは今までのセニングと違い、ミニシザーを使う美容師の皆様にも持ち替えた瞬間の重さと長さの感覚の狂いが無い状態で使っていただけます。既存のセニングを短くするのではなく、専用の刃を一から設計。小さくて薄くて軽量であること、その上でワイドコンセプトを守るという課題をクリアして、ショートシザー使い達のためのmini THINNING(ミニセニング)が誕生しました。

4.5インチ。ネジ中心から先端まで50mm以内、40gを切る重量。
6インチセニングならお客様の肩に当たって入らない角度でもミニセニングなら入ります。様々な角度からシザーを入れる必要のあるショートカットの仕上げに最適のスキ量と長さ。
全長の短さでお客様の目の前でハサミを開閉するというリスクも少なくなります。

M メガネタイプ ハンドル

リングについた小指掛けはネジで止めていますので、回すと取り外し可能で、テクニカルなカットの際に取り外して使うことも。メガネタイプの基本である凹凸の無いフラットデザインのハンドルです。

コバルト合金 硬度HRC60

刃材にコバルト材を含んだ合金を使用しており、刃と柄は別合金で作成されています。
多彩な形の柄の接合が可能な金属です。この金属の特徴は「純コバルト」に比べて軽量であることが上げられます。
また、価格的にも「純コバルト」よりもリーズナブルになっています。

WB8 デザインネジ

特許を取得した車のホイールをイメージした8スポークコンセプトは、サロンワーク中に、シザーケースに引っ掛からないフラットデザイン。
Wベアリング使用。

Wide Concept1

抜けのよさのためのセニング基本コンセプト。

ワイドなボディ
抜けをよくするたみにはハサミを閉じたときの髪が抜ける幅が重要。これを確保するためにセニング全体の幅を広く取ることが大切です。
ワイドなクシ刃根元とラウンド
クシ刃の上端よりも下側の部分を幅広く。この幅が大きければ大きいほど抜けはよくなります。
さらにカットしながらセニングを抜く際にひっかかりがないようにクシ刃をラウンドさせた形状。これが抜けを良くするポイントです。

刃先コンセプト

切れ味を軽くするためのクシ刃コンセプト。
切れ感を軽くするためにニューコンセプトセニングのクシ刃は先端に向かって低くなる形状にRを描いています。
さらにシザーの先のほうに向かって低くなる階段形状なので切れ味が軽くてなめらかなフィーリング。
スキ量が増えるほどクシの先の溝の数を多くして捉える量を分散させるようになっているのでやわらかい切れ味を実現します。

TYPE-L

抜けのよさに特化したドライ専用クシ刃コンセプト。
階段状のクシ刃はドライで使用する場合、どうしても引っ掛かりが出る場合があります。
どんな角度からでも抜けのいいセニングの答えの一つはクシ刃の形状にありました。 切断面をフラットにすることでさらに柔らかく抜ける。それがTYPE-Lコンセプトです。

【スキ量・寸法・重量】
スキ量長さinch型番寸法重量
20%4.5inchV-mini21RL-M-4.5全長136mm(刃部49弌▲魯鵐疋詆87mm)約35g
15%4.5inchV-mini23RL-M-4.5全長135mm(刃部50弌▲魯鵐疋詆85mm)約38g
サイズ
 
スキ量20% 4.5インチ 【V-mini21RL-M-4.5】
スキ量15% 4.5インチ 【V-mini23RL-M-4.5】